年賀状デザインWEB

年賀状、寒中見舞いはがき格安印刷

特に少量が格安な年賀状印刷サービス・通信販売。
縁なしフルカラー印刷を激安超特価。ハガキ持込みも可能です。

年賀はがき印刷
年賀状デザインWEB・2009年アートタイプの絵柄
年賀ホーム > 旧年の年賀ハガキデザインご紹介

旧年デザインのご紹介(2009和風Wシリーズ)

格安・激安の年賀状印刷

干支はウシ、丑年2009年の絵柄・裏面デザインをご紹介しています。
フチナシ印刷が特徴、鮮やかさも備えたベーシック。和風Wシリーズ。
最新のデザインご紹介はこちらです。Aシリーズ / Pシリーズ / Wシリーズ / Kシリーズ

同ジャンルなら2つのデザインでも同価格!
複数ジャンルご注文で大幅割引!
端数もカットでお値引き! 等々

2009年の年賀、W1

design[W-1]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

このデザイン、和風年賀状W-1は、和を感じさせる色合いに、高級で縁起がよいとされる和の象徴、扇子は鶴や亀と並ぶ伝統的な縁起を表す逸品。さらに扇子は180度に近く大きく開くほど高級と言います。

そんな扇子をデザインした、金色が全体イメージとなる年賀状デザイン。それでありながらも、嫌みを感じさせないという点と、ちょっとだけ個性、独自性に重点を置いた、少しだけ個性的なデザインです。


差出人名の配置については、基本的に裏面に納めるのがしっくりきますが、宛名面印刷のご注文を頂ければ、表面に持って行くことも可能です。

その他、中央の文章(文字列)は無料で変更を承ります。最大で5列まで可能で、例えば3行ですと、左上に直筆のメッセージを書き込めるスペースが残ります。

2009年の年賀、W2

design[W-2]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状印刷W-2はグレーかかった落ち着いたピンクに、上品な華やかさを感じさせるベージュ、鶴と並んで縁起のよいという金の扇子を組み合わせました。丑入りの扇子は(株)リグレならではの発想で生まれた、印象的な和です。和をイメージさせる色遣いと、扇子と牛のコラボレーションの年賀状となっています。

このデザインでは、はがき全面に色が付いており、和風にありがちな安っぽさは全くなく、しっとりと落ち着いた艶で、非常に高品質感を感じられると思います。 目上の方への年賀状としてや、ビジネスでの年賀状にもぜひ、ご使用して頂きたいと思います。


また、差出人名は裏面に収まりますが、宛名面の印刷もご注文頂きますと、現代のトレンドともいえる、宛名面に差出人名を入れることが可能です。 そして、文章部分は無料で変更可能で、最大で3列まで掲載できます。

じっくりと時間をかけて染料系インクで丁寧に印刷(クリアコーティング印刷は顔料系)される、人気の年賀デザインの一つです。年賀状デザインWEBは、千葉県千葉市中央区の蘇我駅近くにて営業中。ネット申込みも年賀状印刷の通信販売として、少量印刷は圧倒的に日本一の格安・高品質印刷が自慢です。

2009年の年賀、W3

design[W-3]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀印刷の和風デザイン・W-3は、シンプルな中にも上質な、ちょっとした高級感を感じさせるデザインとなっております。 全体的には、上下部分に斜めに帯びを入れた形ですが、そこから飛び出す縁起のいい和が、特徴となっています。そして、リアルさが高級感につながっています。

「迎春」の部分は「新年あけましておめでとうございます」などから始めれば、ビジネス上においても使いやすい形になりそうです。 (株)リグレ 年賀状デザインWEBでは、簡単な変更は無料にて承っておりますので、どうぞお気軽にご相談下さいませ。


また、差出人名は、裏面に収まります。この年賀状印刷の場合は、そのまま裏面が丁度いいですね。

その他、メッセージ部分はお好みの文章に変更可能です。最大で3列まで掲載できます。年賀状デザインWEBでは無料で文章の変更が可能としております。自由度の高さも魅力の年賀印刷、お気軽にご相談して頂きたいと思います。

2009年の年賀、W4

design[W-4]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

オーソドックスで定番的なデザインながらも、全体のバランスをしっかりと追求し、和風を感じさせる2009年・丑(うし)を配置した年賀デザインがW-4です。
定番的であるがゆえにどなた様にも使いやすく、特にご年配の方に年賀状をお出しする場合などにも最適ではないでしょうか。 来年の丑年らしさを表現して、なおかつ非常にオーソドックスで安心なのが特徴の年賀状印刷・デザインといえそうです。

差出人名は、宛名面に入れることも可能ですが、このデザインの場合はデザイン面左下に入れるのがしっくりくるのかと思います。

その他、文章は変更可能で、最大で3列まで掲載できます。年賀状デザインWEBでは無料にて文章の変更が可能ですので、お気軽にご相談して頂きたいと思います。


年賀状デザインWEBは、千葉県千葉市中央区の蘇我駅近くにて営業中。ネット申込みも年賀状印刷の通信販売として、少量印刷は圧倒的に日本一の格安・高品質印刷が自慢です。

2009年の年賀、W5

design[W-5]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状デザインWEBの和風タイプ年賀印刷、人気年賀状のW-5です。


年賀状デザインWEBは、千葉県千葉市中央区の蘇我駅近くにて営業中。ネット申込みも年賀状印刷の通信販売として、少量印刷は圧倒的に日本一の格安・高品質印刷が自慢です。

2009年の年賀、W6

design[W-6]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状デザインWEBの和風デザイン6です。年賀状印刷をローコストで、そして普遍的で丁度良さを狙うなら、このデザインでいかがでしょう?デザインされた文字と若干こっけいという表現が似合う丑(うし)を組み合わせることで、絶妙な印象を残します。
特徴は文章を入れない状態で完成の和風デザインなので、そのままが完成型の年賀状、変に悩まずスピーディに注文可能です。

差出人名は、表面でも裏面でもどちらでもいけるデザインです。 その他、メッセージ部分は変更可能で、最大で3列まで掲載できます。年賀状デザインWEBでは無料にて文章の変更が可能ですので、お気軽にご相談して頂きたいと思います。


年賀状デザインWEBは、千葉県千葉市中央区の蘇我駅近くにて営業中。ネット申込みも年賀状印刷の通信販売として、少量印刷は圧倒的に日本一の格安・高品質印刷が自慢です。

2009年の年賀、W7

design[W-7]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状デザインWEBの和風デザイン7です。シンプルでクリーンな色合いと、いつでも人気の定番タイプの和風デザインというのが特徴です。しかしながら、2009年は親子の丑(うし)が力強く丑年をアピール。そしてシンプルに彩られた「迎春」が少しだけ華やかさを演出します。
全体的に、オールマイティに使えるデザインで、どなた様にも粗相のないクリーンさが特徴です。お洒落という印象ではありませんが、しっかりとバランスも考えられており、安心して出せる年賀状となっています。


(株)リグレの年賀状デザインWEBでは、しっかりと鮮やか丁寧な印刷方法を採用しながらも、和風タイプのデザインでは1枚33円〜の料金で年賀印刷が可能です。 差出人名はどちらかといえば裏面がしっくりくるでしょう。

文章部分は最大で5列まで、お好みの言葉を配置することが可能です。

2009年の年賀、W8

design[W-8]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

和風年賀状デザイン8は、長寿の象徴であり幸運のシンボルでもある、おめでたい鳥、鶴をデザインした和風年賀状タイプです。 毎年恒例ともいえるほどの、オールマイティ、そして安心のデザインということで、結局人気になる鶴デザイン、今年は少しだけ豪華さを印象づけるデザインと色遣いにしました。毎年鶴を選択し、年賀状のトレードマークとしてご利用頂いている方もいらっしゃいます。
和風というイメージはそのままに鮮やかで高精細な印刷でお届けいたします。

差出人名は表面でも裏面でも可能ですが、できれば表面の方が、適切に選択されたフォントと融合して、裏面の優雅さをより強調できます。 また、この状態で、左上の部分に手書きメッセージを書き込めるスペースが残ります。


その他、メッセージ部分は変更可能で、最大で4列まで掲載できます。年賀状デザインWEBでは無料にて文章の変更が可能ですので、ぜひともお気軽にご相談してくださいませ。
年賀状デザインWEBは、千葉県千葉市中央区の蘇我駅近くにて営業中。ネット申込みも年賀状印刷の通信販売として、少量印刷は圧倒的に日本一の格安・高品質印刷が自慢です。

2009年の年賀、W9

design[W-9]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

和風年賀状デザイン9は、扇子(せんす)もしくは扇(おうぎ)という、和の代表的な高級感や縁起の良さ、おめでたさを表すアイテムを配置し、全体的に嫌みのない高級感をイメージしたデザインです。
通常、扇子は開く角度が180度に近づくほど高級とされるそうで、今回採用したのはそれに近い扇子で、合わせて全体をコーディネート。低価格でご提供中の、弊社 年賀状印刷の値段を超えた高級感が特徴の年賀ハガキデザインとなっています。

扇子とは鶴や亀と並び、和の象徴的な縁起の良いモノとされています。まさにお正月にピッタリです。あなたの年賀状にもぜひいかがでしょう?特に先輩の方に出す年賀状に適していると思われます。年賀状デザインWEBの複数デザインでもボリュームディスカウントをしっかり活用して、使い分けてみるのもよろしいかと思います。


また、左上の部分にほんの少しですが手書きメッセージを書き込めるスペースが残ります。

その他、メッセージ部分は変更可能で、最大で4列まで掲載できます。お気軽にご相談して下さい。

2009年の年賀、W10

design[W-10]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

和風年賀状デザイン10は、パッと見てとても和風年賀状という印象ではありません。どちらかというとポップな印象の年賀状デザインですね。丑のイラストが半分ほどをしめ、非常に柔らかな印象を持つこのデザインは、お得な年賀状印刷の選択肢として、11月現在、非常に人気があります。

なぜ和風コーナーにあるかといえば、もともと、デザインするのに要する時間や印刷の際のインクの消費量によって、和風、ポップ、アートとジャンルを分けさせて頂いたのが、始まりでした。今年はその原点を重視し、和風年賀状のコーナーに分類しました。
渋めの年賀デザインよりポップなデザインがいいが、料金が気になる。という方には、絶好の選択肢になるかと思います。


差出人名は表面でも裏面でも可能です。裏面に一言メッセージを追加したいならば、差出人名は表に配置することでスペースを確保できます。または、文章変更の場合は最大で6行まで可能です。

2009年の年賀、W11

design[W-11]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状和風デザイン11です。シンプルでスタイリッシュ。鮮やかで印象に残り、さらに2009年の干支「丑」のイメージをも伝える、実は欲張った目標の年賀状デザインです。

ひそかに人気のこの年賀ハガキ印刷ですが、なぜポップではなく和風のコーナーにあるかといえば、もともと、デザインするのに要する時間や印刷の際のインクの消費量によって、和風、ポップ、アートとジャンルを分けさせて頂いたのが、始まりでした。今年はその原点を重視し、和風年賀状のコーナーに分類しました。

渋めの年賀デザインよりポップなデザインがいいが、料金が気になる。という方には、絶好の選択肢になるかと思います。


差出人名はできれば裏面に配置がよいでしょう。 しかし、手書きメッセージのスペース確保や、長めの文面を追加したい場合は、表面に差出人名を持って行くのがいいですね。

2009年の年賀、W12

design[W-12]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

おかげさまで人気のデザイン、年賀状・和風デザイン12です。これは落ち着いた淡いピンクと薄いベージュでまとめた、優雅な色遣いが特徴となっています。 そして、同じような彩度の色合いにプラスして、ハッキリクッキリとした文字の「黒」が全体を引き締め、コントラストを強めています。

年賀状としてのデザイン的に、渋すぎない和風デザインとして、現在のトレンドをしっかりとフォロー。ぜひとも年齢に関係なく使って頂きたいデザインです。 丑(うし)という2009年の干支を用いた年賀状印刷が多い中で、他のデザインよりちょっとだけ個性的な丑を選ぶ。こんな選択できっとお出しした方には手にとって見ていただけ、好印象を感じて頂けると思います。


差出人名はできれば裏面に配置がよいでしょう。よりじっくりと年賀はがき裏面を見て頂けると思います。また手書きメッセージは左上に書けるスペースがあります。ボールペンでも、マジックでも記すことが可能です。
その他、文章部分は変更可能で、最大で4列まで掲載できます。

2009年の年賀、W13

design[W-13]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状デザインWEBの和風タイプ年賀印刷、W-13です。W-12、W-14と賀詞違い干支違い、イメージでお選び頂けます。

2009年の年賀、W14

design[W-14]

こちらは2009年丑年の参考年賀デザインになります。

年賀状デザインWEBの和風タイプ年賀印刷、W-14です。W-13と賀詞違い干支違い、イメージでお選び頂けます。

アートデザイン年賀状 / ポップデザイン年賀状 / 和風デザイン年賀状 / 定番デザイン年賀状 / 年賀状デザイン一覧
お得早見 / よくあるご質問FAQ / サイトマップ

このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載はご遠慮ください。
Copyright (C) print design web "Okasanta". All Rights Reserved.