年賀状デザインWEB

年賀状、寒中見舞いはがき格安印刷・千葉市中央区

格安で自由度高い年賀状印刷サービス・通信販売。縁なしフルカラー。
ハガキ持込みも可能。オフィスでも21時まで受付中。

年賀はがき印刷
喜ばれる年賀状・暑中見舞い・寒中見舞いのはがき印刷
年賀状印刷ホーム > 書体フォントのサンプル

年賀状デザインWEB・フォント(文字体)について

年賀状デザイン面のフォント(書体)

年賀状デザインWEBの年賀状印刷では、差出人枠のフォントを変更することが可能です。
お好みがございましたら、申込みフォーム備考欄に記載して下さい。
年賀状は一年に一度、年明けのおめでたい行事。仕方なくではなく、楽しんでお出しできれば最高ですね。

年賀状宛名面のフォント(書体)

※従来、宛名面印刷もご依頼の場合には、宛名面のフォント変更も受けた待っておりましたが、現在、基本的に1種類のフォントを利用させて頂いております。

宛名面のフォントにつきましては、特別なご要望がございましたら変更させて頂くことも可能ですが、クオリティの問題、裏面との紙質の違いなどの問題を最小限に抑えたフォントをメインに利用しています。
フォント名は、「リコーHG正楷書体」です。

1.正楷書体
2.行書体
3.ゴシック体
4.明朝体
5.KSO滝改
6.丸ゴシック体
7.隷楷書体
8.ハイカPOP体
  • 標準状態の差出人様枠のフォントは、デザイン種別により「統一性(全体のバランス)を重視しているもの」と、「視認性を重視しているもの」とに分かれています。
  • 差出人様枠の文字を、「もう少し大きめ(小さめ)が良い」、「文字色は黒に限る」「名刺代わりに明朝体を使いたい」などといった場合にご指示下さい。
  • 基本的には年賀状デザインWEBで一般性、普遍性などを考慮し、デザイン面を優先した書体で印刷させて頂いております。

フォントが変更可能な部分

宛名、書体、フォント

宛名面(表面)でフォント(書体)を変更できる部分は、1.宛先ご住所、2.宛先お名前、の2カ所です。

申し訳ございません。現在、基本的に標準フォントでお願いしています。

ご氏名の部分が大きな文字で印刷される宛名面は、ハイクオリティなフォントが必要です。また、紙質もデザイン面とは異なっております。

そのため、デザイン面ほど自由にフォントは選べません。弊社では年賀状として最もしっくりくる「正楷書体」または「行楷書体」と呼ばれるのフォントを使用し印刷させていただいております。

年賀状の絵柄(裏面)に年賀状を出される方(差出人様)の住所とお名前、連名、電話番号などを記す場合には、年賀状宛名面には差出人様の情報を印刷する必要はございません。

年賀状の裏面

デザイン面(裏面)でフォント(書体)を変更できる部分は、

ご住所・お名前など差出人名、の1カ所です。 赤い四角でかこってある部分のうち、左側に当たる部分が差出人枠です。

差出人様枠の文字を、「もう少し崩れた文字がいい」、「もう少し読みやすい方がいい」、「文字が大きい方がいい」などといった場合にご指示下さい。

通常、年賀状デザインWEBでは、デザイン通りの基本となるフォントをおすすめしております。
賀詞・ご挨拶文では文字を画像に変換して加工しているデザインも多いため、この部分のフォント変更はデザイン番号により可否がございます。

ご挨拶文フォントの変更が不可能なデザインもございます。可能なデザインにつきましてフォント変更をご希望の場合には最大限努力させていただきます。

ご注文の流れ / 特徴一覧 / 割引一覧 / サイトマップ

このホームページに掲載のイラスト・写真・商標の無断転載はご遠慮ください。
Copyright (C) print design web "Okasanta". All Rights Reserved.